出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

森雪みたいなミニスカ看護師にそそられっぱなしのボクは今夜…

フェチ

森雪みたいなミニスカ看護師にそそられっぱなしのボクは今夜…
  • 出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX


7月半ばの週末、ボクはひとり、バイクでツーリングにでた。
S県内まで遠出して走り、峠の山道にさしかかった頃から
ポツポツ小雨が降り始めていたのだが
濡れた路面のカーブで不覚にもスリップ、見事に転倒した。

バイクはめちゃくちゃになってしまった。

ボクはといえば、大事には至らなかったが
右足は骨折し、ふもとの病院に搬送されて
縁もゆかりもない土地の病院に
そのまましばらくは入院するはめになった。

明日から会社、どうすりゃいいんだ。

救急車で運ばれる途中も
心細くて気が遠くなりそうだったが…

悪いことばかりではなさそうだった♡

タイプのミニスカ美人ナースにそそられっぱなしのボクは…


朝比奈美奈代さん…その人が
憂鬱なはずの緊急入院を
一瞬にして100%バラ色に変えてくれたご本人…
この病院のナースだ。

何てイイ女なんだ♡
抱きたい♡

はじめて朝比奈さんを見たときの
それ以上でも以下でもない、率直な想い。

何もボクだけなはずはなく
大半の男が同じように抱く
彼女への感情だろう。


折れた足の激痛で顔を歪めながらも
ボクは処置の間じゅう
気づけば終始、彼女の所作を目で追っていた。

…にしても
朝比奈さんのミニスカはたまらない。
おちんちんが疼く。
そして他のどのナースもみんなスカートがかなり短い。

何でだ?
スケベそうな院長の趣味か?

い、いや、うれしい。
とっても、うれしい。



アニメ・宇宙戦艦ヤマトの森雪というヒロインが
ボクにはとっても好みなのだが
森雪のナース服も確かこのくらいのミニだったと思う♡


森雪はアナライザーっていう
エッチなロボットに
よくスカートをめくられていた。
そんなシーンばかり、くりかえし見ていた。

戦闘シーンなどどうでもよく
ボクにとっては
宇宙戦艦ヤマト=森雪、だった。


朝比奈美奈代さん、どこか森雪とかぶる。
どっちもすっごくキレイだ。

朝比奈さんのあのミニスカは
ボクがアナライザーのように、めくってやりたい。
しつこくしつこくめくってやりたい。

そう思うも、さすがにそんなことしたら大変だけど。



森雪のフィギュアはボクの宝物だ。
家のベットの脇に飾ってある。
朝比奈さんと、どっちがキレイかなあ?
朝比奈さんも、お持ち帰りしちゃいたいなあ。


翌日…

鎮静剤で患部の痛みが薄れてくるほど
朝比奈さんへのエッチな想いはつのるばかり。

やはりこういうイイ女は
他の男からも同じように目をつけられているみたいだ。
当然だろう。

今朝のバイタルチェックで彼女がボクの病床に来ているときに
隣の病室に入院している変なおやじが
部屋の入口から隠れて彼女のスカートをのぞいていたことを
ボクはちゃんと知っている。

まさか、いつもやってるんじゃないだろうな


あっ、ちくしょう、
また来やがった。


「海老沼さん、どうです?
 痛みはひいてきました?」

「ええ、ありがとう。だいぶ楽になってきたみたい」

なんて話しているうちに、あのおやじは…


ちくしょう
いいよなぁ、あのおやじ
あんなに自由に動けて。屈めて。

この足じゃ、松葉杖じゃ
まだまだとてもあんなふうに動けない。

内臓はどこも悪くない。
折れた足以外は健康そのものだから
よけいに生殺しだ。


あのおやじ、ああやって毎日何回ものぞいて
朝比奈さんのパンティを楽しんだあと
トイレでシコってやがるんだ。

さっき、あのおやじが出てきたばかりのトイレで
ザーメンの匂いがしていた。
ちっくしょう!

って、ボクもそのあと個室の便座に座って
しこたまシコったけど

朝比奈さんがあのおやじにスカートの中を
まじまじと覗かれているシーンを思って、興奮しながら。


ああ、朝比奈さん、美奈代さん
キレイです
色っぽいでしゅ

好きです 好きです

…って
朝比奈さんを好きなのは
ボクなんだろうか?
それともボクのおちんちんなんだろうか?
きっとどっちもなんだろう。
でなければ、この美奈代病の説明がつかない。

それにしても不公平
朝比奈さんのパンティを毎日しっかり拝めるあのおやじと
なかなか見せてももらえないこのボクと

ああ、むかつくぜ、あのおやじ


一回やらせてもらえませんか?
スカートのぞかせてくれませんか?
ってお願いしちゃダメなんだろうか?

マズいだろうなあ。
ヤバいよなあ。
AVじゃないんだから、そんなおいしい話あるわけないよなあ。

院長に言われて、病院追い出されるだろうなあ。
そんなことになったら朝比奈さんにもう会えない。


悶々と過ごしていたそんなある日…
うれしいことと
むかつくことが同時に起こった。

うれしいこと

おやじがとうとう退院する日になった。
やったぁぁぁぁぁ
ざまあみろ、もうお前は朝比奈さんに会えないぞ!
お前にはもう朝比奈さんのパンティのぞかせないぞっ!


そう喜んだのもつかの間
「しばらくはまだ様子をみて毎日通院したいんで」
なんて言いやがった。
もう来るな!来るな!
医者はもう治ってるって言ってるんだぞ。

とどめに

「何だかまだ少し立ちくらみがするんだよな」
なんてヘタな芝居でフラついたりするもんだから

そんなおやじを優しい朝比奈さんが
ついつい抱きとめる羽目に…


ああ、あのおやじを支えたあの時の美奈代さんの
身のこなしの色っぺぇこと、色っぺぇこと。

朝比奈さんのくびれた腰からヒップのラインの艶やかさが…

ミニスカのお尻をツンと突きだしていて
もうやわらかそうで、おしいそうで おいしそうで
おちんちんが にじぃっと熱くなってきた。
あの光景は
ボクの脳裏に焼き付いて、離れなくなってしまった。


「海老沼さんも来週あたり退院かしらね。
 突然こんなことになっちゃって
 会社あんまり休めないでしょ。
 先生に聞いてみてあげる」

朝比奈さんの口からそんなふうに言われて
ひどくショックだった。

ずっとこのままいられるはずはない。
そんなのあたりまえだ。

寂しすぎる

ボクも
ボクのおちんちんも

このところ一日も欠かしたことがない。
日に四度も五度もトイレで
朝比奈さんをオカズにヌキヌキしている
気持ちよすぎる

離れたくない
退院して地元に戻ったら
もうここに来ることはなくなってしまう

このままずっとここに居られたら…

ムリだ…


ヤりたい
でも、そんなこと言えない。


彼女は優しくしてくれてるけど
残念だけど、彼女にとってボクは患者以上の何者ではない。
そんなことは感じている。
これまでそれなりに生きてきたんだ。
空気くらい読める。


かと言って、無理やりヤっちゃおうなんて
この足じゃ いくらなんでもムリだ

力づくで押し倒して想いを遂げるのもアリだけど
このカラダじゃ逃げられて
それこそ追い出されるだけだぞ

それに嫌われたくない


ああ、あと残された日々を
後悔のないように
もっと気持ちよく、有意義に楽しみたい
ああ…朝比奈さん、ボクは…



そしてボクは

地元の同僚にメールを送った

欲しいものがあって



友人は意味ありげにボクの顔をチラチラと見た。
訝しそうに。

そりゃそうだろう。

「コンちゃんを買って持ってきてくれ、頼む」

遠く離れた土地で入院中の同僚から
そんなわけのわからない懇願のメールが届いたのだから。
しかも3ケースも!

「あの超マブいナースか?」
朝比奈さんのことだ。…鋭い。

「あんなキレイな子とヤれるの?お前?」
「そんな何発も?」
「うらやましすぎるぞっ」

って、悔しいけれどそれははずれている。

そうだったら、どんなに嬉しいことか!!!

でも、そうじゃないんだ。




欲しいものを受け取ったら「さっさと帰ってくれ」って…

時間が惜しいんだ

遠路はるばる来てくれたあいつには申し訳なかった。

でも、これが必要なんだよ。今のボクには。


トイレで思い出してコスるだけじゃイヤなんだ



朝比奈さんと居れるあと少しの日々

ヤらせてはもらえないけれど

サイコーに気持ちのいい時間をすごしたかった



美奈代さんのあのキレイなお顔を浮かべて
トイレの個室でシコシコ…だけじゃ
ぜんぜん物足りなかった

病室に来た美奈代さんの姿をすぐ目の前に眺めながら
息づかいを感じながら
シコらなければ気がすまなかった

対面シコシコ!

だいじょうぶ
飛び散らないし汚さない

そのためのコンちゃんだ。
布団の中でシコれば見つかりっこない

思う存分、発射できる。
朝比奈さんのお顔とミニスカを穴のあくように見つめたまま
どぴゅどひゅどぴゅどぴゅ発射できる。


ボクは退院までのあと幾日か
コンちゃんをつけて「ナマ朝比奈さん」をじーっと凝視しながら
「ナマ朝比奈さん」と面と向かってお話ししながら…
ああっ、気持ちよすぎるだろうなっ!
この3ケース分、鬼のようにシコることにした。





「もうすぐ夕ごはんですからね~」
なんて声をかけにきてくれた。

そして吊るしてある点滴容器の交換をはじめる。



「今日もすっごくキレイですね、朝比奈さん」

「……な、なあに、いったい?」

引っ込み思案のボクの口からそんなセリフが出たので
美奈代さんは驚いたような、たじろいだような。

布団の下でゆっくりとコスりはじめたおちんちんが気持ちいいからか
普段は言えないことが、何だか素直に口にできそうな。
すごい魔法みたいだ。


「だってホントのことじゃないですか。
 初めて会った時から、すごいキレイな人だなって
 ずっと嬉しかったんですから」

ちょっとエロくて整ったお顔を舐めまわすように直視しながら
そう言う。

「えーー。褒めてくれても何にも出ませんよ」

「何にも出ないんですかぁ? ざんねんだぁ 何にも出ないのかぁ」

ねちょ~っと言いながら

朝比奈さんにエッチなことをしてるのを想像しはじめる。

ああ、そのお尻に…


かわいくて、むっちゃおいしそうなお尻でしゅねぇ
ずーっとこういうことがしたかったんでしゅよ


「あのう、朝比奈さんの彼氏さんって何してる人なんですか?」

「…さあ? ふふっ」

「やっぱりいるんだ。そりゃそうだよねぇ。
 うらやましすぎるな~ 彼氏さん」

ボクが新しい彼氏になりてえ。
そのお尻に何発もぶちかましたいっ。

手でシコる速度がどんどん増している。

「いいなあ、彼氏さん、マジでうらやましすぎる」

ホントに魔法だなぁ。
こんな弱気のボクの口から、なぜかやんわりと出てくる。

「もうっ、今日の海老沼さん、変ですよ」

ちょっとおこったような顔も、めっちゃかわいい。

「SF映画みたいに、ある日、彼氏と入れ代われちゃったらなあ」




じゃ、いよいよボクのおちんちんを
挿入しちゃおうかな… へへっ


いっただっきま~しゅ
ゆっくりゆっくり、やさしくやさしくねっ
ズボズボしちゃいますよ~

あ~ピストン、ビストンっ

ああっ、気持ちいいっ
たまんない気持ちいいっ

ねえ、朝比奈さん
ボクの彼女になってください




「マジで彼氏がうらやましすぎる
 一回でもいいからボクにも。
 ダメですかぁぁぁ?」

「・・・・・・」



えっ?

ズボっズボ…って

な、なんでだぁぁぁ
なんでさっきからあのおやじがボクの妄想に出てくるんだ?
朝比奈さんに何てことしやがるっ
消えろ!消えろ!


「朝比奈さん、気づいてました?
 ほら、この前まで入院してた、あの田代っていうオジさん。
 あのオジさん、いつも朝比奈さんのスカートのぞいてたんですよ。
 で、いっつもトイレでオナニーしてたみたい。
 あの人、ヤバいですよ。
 変なこと、されませんでした?大丈夫でした?」

「・・・・・」


あのオヤシ、ボクが退院しても
毎日ここに来るつもりだろうか?
バカヤローだぞ!
マジで朝比奈さんとヤりたがってやがる
やっべーオヤジだぞっ


「よかったですね、あさって退院できますよ」

「…え」

「…うれしくないんですか?」

「でも、退院してもここに通院するし」

「…海老沼さんのご自宅って、確かN県ですよね。
 あとは地元の病院で処置してもらえば大丈夫ですよ」

「けど、ここに毎日通院したいし」

「・・・毎日って」



…朝比奈さんと絶対ヤりたいし!

あのオヤジはヤバすぎるし!




「ボクが朝比奈さんをあのオヤジから守りますから」

「・・・・・・」

「ねっ、そのかわり …ヤらせてください」


おっさん、ふざけんなぁぁぁぁぁ!
いつまでオレの妄想に
しつこく まとわりつく気だぁぁぁぁ!

ボクは傍にあったパイプ椅子を振り上げると
おやじの頭部めがけて思い切り叩きつけた。

くたばりやがったか
朝比奈さんを抱こうなんて100年早いんだよ!



「ね、きょうは思いっきりごちそうしてください。
 ボクに食べられちゃってください。
 いっぱいいっぱい食べられちゃってください。
 ああ、おいちぃ、おいちぃ、
 とろけてしまいそうだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」

「・・・・・・・・・先生!来てください。
 この人、ちょっとおかしいです」


シコシコシコシコシコシコシコシコっ
シコシコシコシコシコシコシコシコっ

ドッピューっ
ドピュッシーーーーっ

きょうもコンちゃんの中は
あふれんばかりグチャグチャにボクのザーメンが。
まみれたおちんちんがめっちゃ気持ちいい。
朝比奈さんへの愛の証し、
快感の極みだった。



「大丈夫、飛び散らなかったから」

「この人、さっきからおかしなことばかり言うんですけど」

「布団もベットも汚れてないから。
 ほら、この中に出したから」

「・・・・・・ ! !」




フィニッシユまで、ボクの妄想の中から
あのスケベなオヤジが消えてくれることはなかった。
ホントーにしつこいエロおやじだ。

ボクの朝比奈さんは
結局あのおやじに食べられてしまったのだろうか?


朝比奈さんに誤解されたまま
強制退院させられてしまったボクだけど…

今さら後悔しても遅いけど
ちょっと焦りすぎたみたいだった。

退院したらS県はちょっと遠い。
それが焦りにつながって
朝比奈さんみたいな美人さんを逃してしまった。

もっと慎重にしていれば
彼女にできたかもしれない。
ヤりまくれたかもしれない。
悔しくて、まだ毎日、朝比奈さんでシコっている。
写メでパンチラは撮らせてもらったし。
けど…


悔やんでばかりいてもしかたない。
朝比奈さんみたいな美人さんを
また見つければいいんだ。
前を向くんだ!

きっかけをつくるには、どうしたらいいのか?
どうやったら、あんな美人さんと出会う
きっかけをつくれるんだろう?

また偶然の出会いを待つのか?
それとも街でナンパするのか?
といっても、ボクはナンパなんて得意じゃない。

背も高くないし
ぜんぜんイケメンでもない。
でも、朝比奈さんみたいなキレイな彼女がほしい。
これって高望みなんだろうか?

ボクは以前、出会い系サイトなんてものは嫌っていた。
だって、ああいうのはどれもインチキで
女の子なんてみんなサクラで…
だから入会したって女の子と会えるはずもない
そう思っていた。

確かにそうらしい。
登録して、待っても待っても、女の子からのアプローチなんてない。
運営側が男の会員をコケにしている。
そういうサイトばかりだと決めつけていた。

でも、そうばかりじゃないらしい。
中には本当に会えるところがあることを知った。
すぐにでも会える可能性があることろを知った。

『女の子だって会いたいんだよ』

確かにそうなんだ。
女性会員の絶対数が多いところを狙えばいいんだ。
その方が美人率も断然上がるし!

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

そうだよね。
女性もまちがいなく出会いを求めている。

しかも、ここは、うれしいことに
エッチな関係を探し求めている子が
とっても大勢、登録しているってこと。

これってボクが目的を果たすには
うってつけだよね。
朝比奈さんみたいな美人さんとハメハメっ

ああ、朝比奈さんとヤりたかったなぁぁぁぁ

アフィリエイト

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX


だよね。
何も行動しなかったら、ただ偶然の出会いを待つだけだもん。
積極的にきっかけを作れば、美人さんとヤれる確率も
めっちゃ上がるしね。


前は思ってたんだ。
親を恨んでたんだ。
何でイケメンに生んでくれなかったんだ!って。

ボクがイケメンだったら
朝比奈さんを抱けたかもしれないし。
そりゃイケメンの方が何かと有利だな。

でも、気づいたんだ。
女の人も、ひとりひとりみんな好みが違うんだって。

街で、不細工な男がスッゲー美人を
連れて歩いてるのをけっこう見かける。
肩を抱いてすれちがうカップルもある。
「何で?」っていつも思うけど
そういうものなんだよね、きっと、「好み」って。

芸能人でも加藤茶が、めちゃくちゃ若い奥さんもらったし
あの鈍くてどん亀みたいなラサール石井でさえも
若い恋人ができて「週何回やってます、デヘヘ」みたいな
キモいコメントをしてドン引きされてた。
ラサールの彼女は「年寄り好き」なんだって言ってた。

それにユッキーナがフジモンに落とされたのには
びっくりを通り越した。
ユッキーナ、出産してからも、めっちゃキレイになったよね。
フジモンのくさい「加齢臭」が好きだっていうから
これも驚き。


自分にオンナなんてできるわけない、なんて
卑屈になる必要はないんだよね。

何歩か譲って…
自分がホントに不細工だったり
ずいぶん歳を召してしまっていたり
ハゲていたり
加齢臭がしていたりしても

それでもそんな自分がいいって思ってくれるオンナが
世の中にはけっこう居るっていうこと。
しかもそれがとんでもない美人だったりすることも
あるってこと。

つまり、下を向いてちゃダメ。
下を向いてちゃわからない。
自分を必要としてくれる女性を。

入り口を広げていれば広げているほど
そういう出会いにもめぐりあいやすい… 当然だよね。
うつむいていたら、そんなラッキーな出会いはないし
マッチングの機会が多ければ多いほど
美女をつかまえる確率も倍増するっていうこと。
だからこそ、ブ男+美女 のペアもよく見かけるわけ。
だよね。

ポジティブなブ男は美人を抱ける確率も増え
ネガテイブなブ男は一生センズリ暮らし…
これが真実だと思う。

だからボクは、朝比奈さんみたいな美人さんを
いただきましゅすることに決めました!
ボクのおちんちんを喜ばせてあげたいからです。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX


それに、ここは
エッチなことがしたくて登録する女性が
ホントに多いってこと。
…うれしい限りでしゅねっ。

オンナだって当然性欲はあるし…
女性からアプローチしてきてくれるなんて
すっごいいい時代になったよね。
これもPCやスマホの発達のおかげ。
昭和にはちょっとありえなかった風潮ですね。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

気持ちいいことしたくて連絡くれるんだから
ありがたく「いただきましゅ」しちゃえば
いいと思う♡

かわいいお尻にぶち込みたいっ!

登録してみたら
いいことあると思います!

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

アフィリエイト

暴かれた真実?


ボクがすっかりお熱を上げてしまった朝比奈さん。
実は…とってもエッチな女性だったのです♡

本編をぜひご視聴ください。
本編では3人の女性が出演されますが、その2人目。
すっごい美人で、すっごいエッチで
病みつきになります♡

HHHch
1
  • 出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

関連記事

月別アーカイブ